[虐待 育児放棄] ブログ村キーワード

5歳の女の子が義理の父親に虐待されて亡くなるという非常に痛ましい事件がありました。

亡くなられた結愛ちゃんの書いた文章に多くの方が涙したと思います。
義理の父親も許せないし実の母親も許せません。

結愛ちゃんの祖父母にあたる人も虐待を認識していたとの話もあるし児童相談所も2度ほど施設に結愛ちゃんを退避させてたのにまた親元に戻すとはいったいどういう事なんでしょうか。

結愛ちゃんはこの世界に絶望していたのではないかと思うと悲しさや悔しさや絶望感など負の感情が押し寄せてきます。

ご冥福を祈らずにはいられません。

来世はたくさん愛されますように。



私も娘に対してろくでない親である事は認識しています。
端から見たら男のことばかり考えてる親だろうし。


そう思われても仕方ないし本当の事だとも思う。

ただ、子育てをはじめてノイローゼになった私には心の拠り所が必要だし
それは夫では無理だった、だから離婚した。

一時期、結婚を前提に同居していた男性も娘とは仲良くしてくれてた。
それだけは感謝しています。
それ以外は半分ヒモ状態だったからね。。。
(ーー;)


でも理想的な相手が見つかるほど世の中甘くないですね。
ましてや私は自閉症で相手の気持ちが汲みにくい属性。

諦め半分で恋活してますが、諦めたらそこで終わりです。
一縷の希望を託している状況です。

この世界にはいろんな人がいるし、いろんな考え方があるから。
「みんな違ってみんな良い」
最近、この言葉がとても好きです。


でも子ども殺しは極刑で裁くべきとも思う。